2006年10月25日

人生最後のメンズファッション誌「Z」

あいかわらずの出版不況といいつつも、新雑誌が創刊されたりしてますよね。最近いちばんの注目は、
「Z」
です。版元は龍宮社出版という、聞いたことのないところ。
ゼットではなくて「ジー」と読みます。謳い文句は、
「青二才禁止! 55歳以上限定!! 人生最後のメンズファッション雑誌が創刊」
なのだそうで、いうまでもないですがアルファベットの最後の「Z」と「爺」をかけてるわけですね。ダサー。

しかしタイトルはアレですが、内容はかなり素敵な雰囲気です。表紙を見てるだけで、なんだかドキドキ。
表紙の真ん中には、どーんと大きく、
「本当の人生は
 ここからだ!!」
という大胆なキャッチ。
とかいいつつ、どんな特集があるのかというと、
「伊勢の神宮」
とかいって、あれ? 人生これからなんじゃないの? なのに、もういきなり、あの世の話?
あるいは“一生に一度の贅沢”云々で、
「天国の別荘へ」
などと書いてありますが、えーと、それはホントにあの世の天国の話ですか、という気がします。
55歳以上というわりには、使われてる言葉はかなりギリギリ。実際の想定読者は75歳以上なんじゃなかろうか。
「ここぞという時のとっておきのスーツ」
なんていうのも、
「ここぞという時って、たとえば、‥‥死に装束?」
などと勘ぐりたくなります。あるいは百歩譲って喪服か。

創刊号が12月号というのも、何となくいきなり終わってる感じですが、ともあれ、かなり微妙なこの路線。今後の展開が楽しみです。
でもって、これが売れたら(!)、次は、
「本当に最期のメンズファッション雑誌」
ですな。(「最後」じゃなくて「最期」だよ。)
雑誌名は、
「NEHAN」
なんて、どうでしょう。
「男なら、最期をキメろ! NEHAN流・モテ往生Style!」
なんていう特集があったら、‥‥ちょっと立ち読みしてみたい。


posted by 清太郎 at 23:02| Comment(7) | TrackBack(3) | 本ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、わたしも気になる新雑誌でした。
ジィって。
ジーって。
と、同僚の間でも話題(^^;
んー。
売れるといいですね。

Posted by シキ at 2006年10月26日 00:04
まぁ、たぶん55歳とか言っておかないと65歳くらいの人は手に取ってくれないでしょうから…
見栄なんでしょうかね。
森光子さんがCMをやっている「いきいき」なんて「50代からの…」なんて言ってますけど、絶対50代の読者向けじゃないですからね。
現役で仕事をしている50代のおじさまが「いきいき」とか「壮快」とかを読んでいる姿はちょっと想像しにくいです。
Posted by moricoro at 2006年10月26日 02:17
>シキさん
やっぱり気になりますか。付録のDVDのことも話題になってるみたいですね。でも、読者はちゃんとDVD使えるのか?とか思ったり……。
この「Z」がどうなるかはわかりませんが、これから大量退職の団塊世代をあてこんだいろんなモノが出てくることでしょうね。

>moricoroさん
たしかに50代で「いきいき」は、なさそうですもんね。
しかし「Z」みたいなのが成功したら、「いきいき」「わかさ」あたりの雑誌も「うちも従来の路線だけではダメだ!」とばかりに、いきなりファッションページを充実させちゃったりするんでしょうか。
タイトルもちょっと変更して、
「いき★いき」
にするとか。
Posted by 清太郎 at 2006年10月26日 08:55
『百楽』って雑誌もありますよー。
アンチエイジングとかいって、美容ページもあるおじさん主体雑誌…。
ハイクオリティを目指しているらしく、「高所得者層を対象にした」って編集者自らが言ってたそうです。ちょっとやらしい…。
Posted by yumuto at 2006年10月28日 11:42
yumutoさん。あわわ、レスが遅くなりました。
「百楽」は知らなかったです。いまネットで見たら、おお、たしかにすごいよ。
「いのちの道具図鑑」コーナーで紹介されてる「道具」が、
「歯周病を予防するお口の強力洗浄器」
うわー、素敵。
なるほど、「高所得者層」向けかもしれないけど、でも読者の声には、「私は貧しき者です。然し、心は豊かに生かさせてもらっております。「百楽」はその心の豊かさへの願望を満たしてくれました。」(大阪府のSSさん)っていう意見もあるよ。
うーむ、侮れぬ、シニア向け雑誌。
Posted by 清太郎 at 2006年10月30日 13:47
「いきいき」はもう既にファッションに手を出してますよー。毎月別冊としてファッション通販カタログがついてきます。化粧品も、下着も(ちょっと勝負下着っぽいのも含む)オリジナルでやってて、どうも売れているらしいです。恐るべし50歳アットハート。
Posted by いき★いき at 2006年11月10日 23:19
「いきいき」ファッションですか。わー、侮れぬ! 「ちょっと勝負下着っぽい」オリジナル商品も気になるところです。50代の勝負って、10代や20代とは比較にならない迫力がありそう‥‥。

っていうか、更新しなくちゃダメね、ごめんなさい。
Posted by 清太郎 at 2006年11月22日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

リーバイスレッドの専門通販です!
Excerpt: 【リーバイス レッド】Levi's-Red リーバイスレッドの通販です。新作・レアものの入荷速報なども。リーバイスレッドの魅力を解説。
Weblog: 【リーバイス レッド】Levi's-Red リーバイスレッドの通販
Tracked: 2006-10-26 21:53

メンズファッションのDandyClub(ダンディクラブ)
Excerpt: ■ あなたは、背の低さで損している! どうせ買うなら背が高くなる靴を ■ 紳士靴 メンズファッション 宝飾時計 【DandyClub】
Weblog: 高級ブランド専門サイト
Tracked: 2006-11-03 09:10

人生最後のファッション雑誌
Excerpt: 二ヶ月ほど前の話ですが、出版業界不振の今日日に、なんとも衝撃的な雑誌(笑)が創刊されました。 その名も25E3%83%BC-2006%E5%B9%B4-12%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E..
Weblog: 脱力館 〜これってどうよ?〜
Tracked: 2006-12-22 18:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。