2005年12月14日

ゲド戦記の次

なんだかよくわからないうちに、次のジブリ映画は「ゲド戦記」になってたのね。しかも宮崎駿の息子が監督って、何それ。

ナルニア国が映画化、というのを聞いたときに、指輪物語でナルニア国ときたら、次はゲド戦記か!?と思っていただけに、ハリウッドでもゲド戦記実写映画化の話があったのはずなのではないか、とそのあたりの裏事情も気になります。この先、スタジオジブリとハリウッドの映画会社との間に、名作ファンタジーの映画化をめぐる抗争が起きたりすると楽しいですね。
「チョコレート工場の秘密」も映画になっちゃったし、ナルニア国とゲド戦記の次は何なのでしょう。
・ツバメ号
・トッレ王
・ジム・ボタン(すごい昔にテレビアニメがあったけど)
といったあたりが順当なところですが、意表をついて、
・長い長いお医者さんの話
・大どろぼうホッツェンプロッツ
だったりすると、おもしろそうです。旬の豪華俳優陣をそろえたCGバリバリの大興奮スペクタクル巨編「大どろぼうホッツェンプロッツ三たびあらわる」なんていうの、ちょっと見てみたい気もします。ホッツェンプロッツ役は誰がいいのかしら。
posted by 清太郎 at 00:00| 本ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。