2004年09月09日

巨人を仲間はずれにする

プロ野球、8日の臨時オーナー会議を経て、来期はセ・リーグ6、パ・リーグ5の11球団による変則的な2リーグ維持、ということになりそうです。
基本的に野球は1チーム対1チームが戦うものですから、この11チームでリーグ戦を行うと、毎回つねに1チーム余ってしまうことになります。
その対応策として、
「毎回、1試合は、3チームが参加するバトルロイヤルにする」
という妙案もありますが、ルールの改訂などに費やす時間とコストを考えると、来期には間に合いそうもありません。
そこで提案したいのが、
「1年間、巨人を仲間はずれにする」
というものですが、どうでしょうか。1年間、ジャイアンツだけ、試合なし。2005年度のプロ野球は、残る10チームで行うことにするのです。
最初はどのチームも「巨人なしで、だいじょうぶだろうか」と不安でしょうが、1年間ペナントレースを戦っていくうちに、
「ま、巨人がなくても、なんとかやれそうかな」
ということになるかもしれません。逆に、球界の盟主とかいって尊大な巨人も、1年間ひとりぼっちにされ続ければ、
「やっぱ野球は、1チームだけじゃできないんだよね」
という根本のところに気づき、ちょっと人当たりがよくなるかもしれません。
巨人ファンの人は、多少残念かもしれませんが、まあヤンキースの松井かリハビリ中の長嶋を応援する、ということで。巨人ファンじゃない人は、優勝の確率がちょっとあがって、ほくほくです。
そうして、この巨人のいない1年の間に、「3チームでバトルロイヤルをする」ルールを練り上げておいて、次の年から実施。なんだかこれからのプロ野球がおもしろくなっていきそうで、ワクワクする名案だと、われながら思うのですが‥‥。
posted by 清太郎 at 00:00| スポーツネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。